ニュース&イベント

NEWS and EVENT

オープン教育センターが提供する活動

グローバル教育カレッジ棟では、4月25日(月)から4月28日(木)まで
オープン教育センターが主催し、留学生が中心となって外国語レッスンや
映画等の様々な活動を提供します。

学生、一般市民の方、子供、どなたでも参加できますので、ご気軽に参加ください。

 

スケジュール(リンク)
schedule_rev-6-page-001

詳しく見る

地震による被災状況確認、学生関係の行事の実施状況について

学生、教職員の皆様

 昨日の地震によりケガをされた方がおられましたら、あるいは知人・友人でケガをされた方の情報がありましたら、096-342-2716までお知らせ下さい。

4月15日(金)の授業については、全て終日休講とします。
4月15日(金)の定期健康診断は中止です。
4月16日(土)、17日(日)のTOEIC-IPテストは中止です。
4月16日(土)の開放制学部教育実習事前指導は中止です。

詳しく見る

グローバル科目(英語による教養教育科目)を開講しました

グローバル教育カレッジでは、平成28年4月8日から英語による教養教育科目を開講しました。

 

外国人留学生に対する多様な受入や日本人学生の留学を促進するシステムの一つとして、今年度から新たにターム制が導入され、2ヶ月完結型(90分x8回)で1単位の履修が可能となりました。

 

第1タームで提供する科目数は14科目あり、4月8日から6月13日までの開講期間です。

第2タームの情報を含め、詳細は下記ウェブサイトを参照ください。

 

□2016年度 グローバル教育カレッジの英語による教養教育(学際)科目リスト

http://www.c3.kumamoto-u.ac.jp/center/globalcourses2016s/

 

IMG_0113

IMG_0239

IMG_0245

詳しく見る

熊本大学グローバル教育カレッジ棟オープニング記念イベントを行いました

平成28年4月6日(水)、熊本大学グローバル教育カレッジ棟オープニング記念イベントを開催しました。

 

これは、熊本大学が平成26年度に採択された、文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」事業の採択を受け、熊本大学のグローバル教育推進のシンボル施設として整備した「グローバル教育カレッジ棟」が完成し、新学期からいよいよ運用を開始することから、お披露目を兼ねて開催したものです。

 

記念式典には、熊本県内外の学校教育関係者約100人が参列しました。また続いて行われた特別講演では、モーリーン&マイク・マンスフィールド財団の園田隆則氏より、世界を知り日本を知ったリーダー育成、当事者意識を持ち危機意識を持って自主判断できる人材育成の重要性についての講演がありました。

 

当日は、英語での教養教育(グローバル科目)の授業体験や、平成29年度に開設するグローバルリーダーコースの説明会、留学に関する情報提供、施設見学会も行われ、高校生や大学生ら、熊本県内外から100人以上が参加しました。参加した高校生からは「世界で働くコミュニケーション力をつけたい」「大学生活の間に一度は留学したい」の声が聞かれました。

 

グローバル教育カレッジ棟には、4つの教室と日本人学生と留学生との交流の場となるラウンジがあります。今後、英語による教養科目(グローバル科目)の授業のほか、在学生の英語力向上を支援する授業外活動「english-TALKmon」や、高校生や高専生に大学入学前に国際的に学べる環境を提供する「熊大グローバルYouthキャンパス事業」のイベントなどを実施していきます。

 

記念式典での原田学長の挨拶

記念式典での原田学長の挨拶

久寿玉割りの様子

久寿玉割りの様子

園田氏による特別講演

園田氏による特別講演

授業体験「Scientific Literacy」

授業体験「Scientific Literacy」

授業体験「Living in a Globalized Society」

授業体験「Living in a Globalized Society」

授業体験「Music and Mind」

授業体験「Music and Mind」

授業体験「What is Globalization?」

授業体験「What is Globalization?」

グローバルリーダーコース説明会

グローバルリーダーコース説明会

グローバル教育カレッジ棟(外観)

グローバル教育カレッジ棟(外観)

 

詳しく見る