ニュース&イベント

NEWS and EVENT

「くまもとアピールの日2015」参加、インドネシア2大学を表敬訪問

 平成27年6月1日から3日にかけて、原田信志学長をはじめとする本学の訪問団がインドネシアを訪問しました。

 今回は、熊本インドネシア友好協会と熊本県出身でインドネシア在住のスリアワン洋子氏の呼びかけにより実現した、熊本をアピールするイベントに参加したもので、蒲島郁夫熊本県知事ほか約70名と同行しました。

 6月1日と6月2日には現地経済界との交流会が開催され、ジャカルタ・バリの産学官関係者の参加がありました。交流会には本学のインドネシア同窓 会会長の Dr. Titon Dutonoほか元留学生や、インドネシアに駐在している熊大OBも参加しており、在学当時の思い出やインドネシアから熊大に留学する上での要望などの話 を伺いました。

 上記のイベントの他、6月1日にはインドネシア大学を表敬訪問しました。インドネシア大学は、ジャカルタに位置する1849年に設立されたインド ネシア で最も歴史のある国立大学で、13学部を有し、政財界に優秀な人材を送り出しています。今回の訪問では、今後、大学間交流協定締結へ向けての準備を進めて いくことを確認しました。

 6月3日には、ウダヤナ大学を表敬訪問しました。ウダヤナ大学はバリに位置し、13学部を有する総合大学であり、世界中から多くの留学生を受け入 れていま す。ウダヤナ大学とは既に工学部及び自然科学研究科と活発な交流があり、今回の訪問を機に大学間交流協定締結の手続きを進めることを確認しました。

 

熊本大学インドネシア同窓会会長Dr.Titon氏(右から4人目)との記念撮影

熊本大学インドネシア同窓会会長Dr.Titon氏(右から4人目)との記念撮影

インドネシア大学Muhammad Anis学長(左)と原田学長

インドネシア大学Muhammad Anis学長(左)と原田学長

ウダヤナ大学表敬訪問の様子

ウダヤナ大学表敬訪問の様子

詳しく見る

アルバータ大学(カナダ)生涯教育学部長らが本学を訪問

 平成27年6月16日、ウィリアム・コナー生涯教育学部長及びミミ・フイ同学部語学研修プログラム部長が本学を来訪し、高島副学長(国際交流担当)、溝上副工学部長を表敬訪問しました。

 本学は、平成13年度にアルバータ大学との間で学術交流協定を締結して以来、研究員や教員の招聘・派遣、アルバータ大学でのカナダ英語・文化研修実施等で交流を深めてきました。

 今回の訪問では、現在の交流状況や今後の交流促進について意見交換を行い、今後とも両大学の良好な関係を発展させることで意見が一致しました。

 また、平成27年8月6日~9月3日にアルバータ大学で実施される英語・文化研修プログラムの紹介プレゼンテーションが行われ、同研修プログラムに参加する学生が多数参加しました。

 

(左から)高島副学長・コナー生涯教育学部長・フイ語学研修プログラム部長

(左から)コナー生涯教育学部長・フイ語学研修プログラム部長・溝上副工学部長・水本准教授

(左から)コナー生涯教育学部長・フイ語学研修プログラム部長・溝上副工学部長・水本准教授

アルバータ大学による英語・文化研修プログラム紹介プレゼンテーションの様子

 

 

詳しく見る