ニュース&イベント

NEWS and EVENT

ニュース&イベント

NEWS and EVENT

2019年度 第2回 IELTS講座開催

第2回IELTS講座を下記のカレンダーおよびポスターのとおり開催します。

受講希望者は、オンラインフォームより、6月7日(金)17:00までに申込みをして下さい。

 

詳しく見る

日本語講座(2019年度 黒髪北第1回)開講

 

 

ポスター【PDF:583KB】

グローバル教育カレッジでは、第1回日本語講座を開講します。

今回は過去の日本語講座を学習したことがない人を対象とします。

この日本語講座は留学生や外国人研究員、またその配偶者も受講可能です。

対象者:次の1~3の条件全てに当てはまる人

 1.過去の日本語講座を受講したことがない方で、日本語初級レベルの方

 2.熊本大学に所属する留学生、教職員、研究者またはその配偶者

 3.12回の授業全てに参加できる人

定員:10名(各コース) *応募者多数の場合は抽選します

受講料:無料 但し、テキスト代(1,700円+消費税)は自己負担

※「まるごとA1」を持っていない人は買って下さい。 【ISBN-13: 978-4384057539】

申請締切:2019年5月14日(火) 午後5時

申請方法:こちらから登録して下さい。 → オンライン申込フォーム

問い合わせ先:グローバル教育カレッジ 電話:096-342-2138

                         メール:glc@jimu.kumamoto-u.ac.jp

【カレンダー】

 

カレンダー【PDF:254KB】

詳しく見る

第1ターム 授業外英語活動『イングリッシュ・トークモン』のご案内

グローバル教育カレッジでは、英語を使って自由にコミュニケーションをする

「イングリッシュ・トークモン」という授業外活動を実施しています。

教養教育の授業実施日に毎日実施しています。

 

事前予約は不要で、気軽にカレッジの教員と英語でフリートークをすることが出来ます。

昼休みのランチタイム・トークモンには、教職員の皆様にもお越し頂けます。

ランチタイムは昼食を摂りながら参加可能ですので、ぜひこの機会を活用し、

英語力の向上の一助として下さい.

 

なお、英語力のレベルは問いません。

ぜひこの機会にグローバル教育カレッジ棟へ、お気軽にお越し下さい。

第1タームの授業日で、トークモンがお休みの日は次の通りです。
1.  4月30日~5月2日(休講) 

2.  6月4日、5日 (補講日)

3.6月13日(ターム試験予備日)

 

詳しく見る

2019年度 第1回 IELTS講座開催

第1回IELTS講座を下記のカレンダーおよびポスターの通り開催します。

受講希望者は、オンラインフォームより、4月12日(金)17:00までに

申込みをして下さい。

 

ポスター【PDF:613KB】

 

詳しく見る

熊本大学文学部附属 漱石・八雲教育研究センター公開講演会”Lafcadio Hearn:Homeless Writer,Orphan Writings?”について

 

この度、熊本大学文学部付属 漱石・八雲教育研究センターと熊本大学グローバル教育カレッジの共催で、

下記の要領にて講演会を開催することになりました。

どなたでもご参加頂けますので、多数の皆様のご来場をお待ちしております。

 

日程等詳細はこちら: 熊本大学文学部ホームページ

 

 

詳しく見る

The Globalization of Japanese Food- What is tast and why it matters?- 第4回 Global Educatrion Interactive Seminarを開催

グローバル教育カレッジでは、1月17日(木)に第4回Global Education Interactive Seminar Seriesを開催します。熊本大学の学生・教職員以外に、一般の方も参加可能です。セミナーの使用言語は主に英語ですが、質問などは日本語でも受付可能です。

 

今回は、国立民族学博物館の研究員である大澤氏をゲストに迎え、The Globalization of Japanese Food -What is taste and why it matters?-をテーマに、下記のテーマでセミナーを実施します。

 

 

今世界的に日本食が人気で、海外の日本食レストランは年々増加しています。また2013年には、「和食;日本人の伝統的な食文化-正月を例として-」がユネスコ無形文化遺産代表一覧表に記載されました。人にとって食とは何なのでしょうか。日本食のグローバル化を例に、食物文化社会、政治経済的な意味について考えます。

 

□ Global Education Interactive Seminar実施概要

 テーマ: The Globalization of Japanese Food -What is taste and why it matters?-

  日 程: 1月17日(木)18:00~19:30

  場 所: グローバル教育カレッジ棟ラウンジ

  講 師: 大澤由美(国立民族学博物館研究員)

  進  行: グローバル教育カレッジ特任准教授 Dr. Joshua Rickard

  内 容: 別添ポスター参照

 

□講師プロフィール

大澤由実 (国立民族学博物館機関研究員)

食の人類学と民族植物が専門。人と自然の関係について、食、生態そして感覚認識に着目して研究をしている。現在はタイにおけるグルタミン酸ナトリウム(うま味調味料、化学調味料)の受容と拒絶について、また伝統的な食習慣についての研究を行っている。共著には、『Devouring Japan』(オックスフォード大学出版)などがある。

詳しく見る

第5回 IELTS講座 受講者募集について

2018年度 第5回 グローバル教育カレッジIELTS講座を次の通り開講します。

【期間】 

開講期間:2019年2月12日(火)~22日(金)

授業時間:10:00~11:30 (下記の必須模擬テスト時間を除く)

・模擬テスト1(2時間): 2月12日(火)10:00~12:00

・模擬テスト2(3時間): 2月20日(水) 9:30~12:30

 【場所】黒髪北キャンパス グローバル教育カレッジ棟 1B教室
【受講条件】 下記ポスター参照

【留意事項】 

・希望者多数の場合は志望動機をもとに選考を実施します。

・1回の授業につき1~2時間程度を要する課題が出る場合があります。

【申込方法】 

平成31年1月25日(水)までに https://www.c3.kumamoto-u.ac.jp/app/

オンラインフォームに必要事項を記載して提出すること。

※授業カレンダー

 

【受講条件】下記ポスターを参照

ポスター【PDF:608KB】

 

詳しく見る

【参加者募集!】対日理解交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」(米国)について

本学が派遣機関として採択されました対日理解交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」(米国)の参加学生募集についてお知らせします。
 
本プロジェクトでは、参加者から日本の外交姿勢や魅力等について積極的に発信してもらうことで対外発信を強化し、我が国の外交基盤を拡充することを目的としています。

そのため、派遣者には現地で日本の強みや魅力等について英語でのプレゼンテーションを行っていただく予定です。

派遣期間等概要は添付のポスターのとおりで、米国への渡航費及び滞在費等はプロジェクトの実施団体であるJICEが負担します。(日本国内の移動費等は参加者負担となります。)

参加希望の方は、添付の実施要項等を確認のうえ、期限までに応募書類を国際教育課へご提出ください。

皆さんの積極的な応募をお待ちしています!

(参考)
 派遣期間:平成31年3月10日(日)~3月17日(日)
 派 遣 先:米 国 (フロリダ州)マイアミ・デイド・カレッジ
 募集人数:23名(学部生及び大学院生)
   応募資格等詳細:添付の募集要項のとおり
 応募期限:平成30年12月20日(木)17:00まで

1.募集要項(PDF:443KB)

2.(応募書類1)応募申込書(大学生用)(Word:59KB)

3.(応募書類2)参加誓約書・同意書(Word:14KB)

 

詳しく見る

MENU

CATEGORIES

ARCHIVES

  • スーパーグローバル創成支援事業
  • グローバルリーダーコース
  • 熊大グローバルYouthキャンパス
  • Voices - 留学生の声
  • 広報物・出版物
  • 採用情報
  • 動画で見る!熊本大学
  • 動画で見る!留学のすすめ
  • 熊本大学Youtubeチャンネル
  • 熊本大学facebookページ