ニュース

NEWS

Twinkle・Catsコンサートを開催しました

 平成29年5月31日、グローバル教育カレッジ、文学部総合人間学科芸術学講座、教育学部音楽科共催、オハイエくまもと後援にて障がい者による演奏グループ「トゥインクル・キャッツ」及び「オハイエくまもと」をお招きし、グローバル教育カレッジの教員と協働で「Twinkle・Catsコンサート」を実施し、150名の参加がありました。

 「トゥインクル・キャッツ」は、ダウン症と脳性マヒの娘二人の母であるピアノ教師が、20名を超える障がい者の音楽教師となり、母親達と共に年に一回演出する感動に溢れるミュージカルを実施しており、今年で14回を数えます。他にも、福岡県嘉麻市をベースに、各地のイベントでアンサンブル演奏を活動中です。

 

「NPO法人オハイエくまもと」は、障がいのある人もない人も一緒になって音楽やダンスを楽しみ、音楽の力で心のバリアフリーを目指すボランティアグループです。年に1回、街の中心地などで道行く人も巻き込んで一緒に音楽を楽しむ「とっておきの音楽祭」を開催しており、平成29年3月には8回目を実施しました。

 

トゥインクル・キャッツとオハイエくまもとの来訪は、障がい者とその家族の生活がいかに生き生きとしたものであるか、彼等と直接関わる体験をすることで、今年度新たに設置された熊本大学グローバルリーダーコースの学生に対し、グローバルリーダーシップに求められる人格の一つであるエンパシー(empathy)について身を持って学ばせる教育の良い機会となりました。

 コンサートでは、トゥインクル・キャッツがアニメ曲・ポップス等を7曲、オハイエくまもとは5曲を披露し、グローバルリーダーコースの学生と共に歌とダンスで大いに盛り上がり、最後にはアンコールの声が上がって全員で歌い踊りました。

 コンサートを楽しんだ後は演奏者とグローバルリーダーコースの学生および文学部総合人間学科芸術学講座専攻の学生達による懇親会を実施し、交流を楽しみました。

 

【日  時】平成29年5月31日(水)16:00~17:40(懇親会17:40~18:40)

【場  所】熊本大学工学部百周年記念館

【共  催】熊本大学文学部総合人間学科芸術学講座、熊本大学教育学部音楽科

【後  援】オハイエくまもと

 

           Twinkle・Catsの演奏

 

            オハイエくまもとの演奏

 

             全員による合唱

 

             懇親会に参加された皆さん