ニュース

NEWS

ニュース

NEWS

熊本大学の留学生が高校生の英語によるポスタープレゼンテーションに参加しました

平成28年7月8日(金)、熊本大学の留学生10名が熊本県立第二高等学校を訪問し、生徒による研究内容の発表に参加しました。第二高等学校は文部科学省からスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。

 

第二高等学校の生徒が様々な科学的研究テーマについてポスタープレゼンテーションを行い、熊本大学の留学生が研究方法や結果について質問しました。

 

留学生と高校生が言葉の壁を乗り越え、科学をテーマに英語でのコミュニケーションを楽しむことができました。グローバル教育カレッジは「熊大グローバルYouthキャンパス」事業として、各高等学校との連携を図りながら今後も高校生にグローバル体験の場を提供していきます。